祥野獣一の日々の記録


by show_no_11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Hitorigoto( 24 )

徒然日記

結局、自転車に乗らないと書かないブログになってしまった。

アップする写真すら無いf^_^;)

つまり2月に入ってから一度も乗れていない。

正確には1/19を最後に乗れていない。

これにはいくつか理由があるのだが、自分の中では事実半分、言い訳半分というところか。

まあでも乗りたいという思いが、言い訳を勝らないと意味が無い。

義務化してしまうと天性の面倒臭がりの自分には続かなくなってしまう。

世の中の自転車乗りは割と寒さを理由に乗らない方が多いみたいだが、12月と1月を通して乗り続けられたので自分はそうでも無い気がする。

まあ乗ってる距離とかも問題なのかもしれないが。

45~50kmぐらいじゃ関係ないのかもしれない。

乗っていない間も自転車関係の雑誌を読んだり、TV番組を探し出したりしている。

ロードバイクを夢に見て、まだ見ぬ風景に思いを馳せる。

この夢想の時間が今は楽しい。

ブログやネットのコラム、雑誌の記事を読んでるとたくさんの方が東京から遠くまで行ってらっしゃる。

温泉やグルメを目的にロングライドしたり、輪行したり、いやはや夢は膨らむばかり。

以前は全くと言っていいほど見ることの無かった旅番組が最近楽しくてしょうがない。

自転車に限らず旅番組が楽しいのだ。

テレ東が何故あんなにも旅番組を押すのかやっと理由がわかったww

特に面白かったのが「ローカルバスの旅のスペシャル編」。

芸能人が3人で東京から新潟をローカルバスを乗り継いで乗り継いで行くのだが、のんびりまったりな道程もガチで峠が越えられないとこも奇跡のゴールもよく出来ていて面白かった。

正に仮想追体験。

どこまでガチでどこまで台本なのか。

全てがガチに見えたのであれが台本ならば、騙されても全然楽しめたので文句は微塵も無い。


続く...
[PR]
by sin1_s | 2013-02-20 08:32 | Hitorigoto

日光の青い空へ

祖母が他界した。
享年87才。

c0047113_972862.jpg


昨夜から降り始めた雪は街や山を白銀に変えた。
涙雨ならぬ涙雪。

1/23の朝、息を引き取り1/26の通夜の晩に88歳の誕生日を迎え、そして今日旅立つ。

昨夜の涙雪は嘘のように晴れ渡り、旅の門出にはこれ以上無いくらいの晴天となった。

1/26、仕事終え北千住駅へ向かう。
北千住からスペーシア、東武線の特急きぬに乗る。

1時間半程で下今市駅に到着。

そこからタクシーで葬祭場へと向かった。


父の生まれ故郷は栃木県日光市足尾町という寒村だ。

祖父母の自宅はもちろんその足尾町にある。

しかし7〜8年前に祖父母共に入院してしまったので、今は誰も住んでいない。

7年前、祖父母の見舞いに行った時、自宅を訪れた記事がある
http://ELDORADOSS.exblog.jp/19191504/

祖父は6年前に他界し、祖母も逝ってしまった。

祖父母共に入院してから自宅に帰ることはとうとう適わなかった。



続く...
[PR]
by sin1_s | 2013-01-27 21:58 | Hitorigoto

走れない。。。

一昨日は首都圏では珍しいくらいの豪雪でしたね。

仕事がお休みだった私はただただ呆然と降りし切る雪を眺めてました。

朝起きた時、雪かなぁと思ってカーテンを開けると何の事はないただの雨。

本降りだなぐらいに思って、朝の情報番組をザッピング。

20〜30分して再び窓の外に目をやるとかなり大きな粒の雪。

c0047113_18231661.jpg


この短時間に一体何があったんだ!

みるみるうちに外は銀世界。

c0047113_18231834.jpg


テレビ番組も慌てるかのように雪情報を流しまくる。

外の状況とテレビを見ててまず思ったのは「こりゃ当分走れないな」っていう自転車のこと。

ずいぶんと頭の中が自転車に侵食されたもんですf^_^;)

はてさて次に荒川や江戸川に行けるのはいつのことやら。

気がつくとベランダの手すりにすらつもり始める。

c0047113_1823202.jpg


しっかし、みぞれの様なべっちゃべちゃの雪。

翌日以降の出勤が思いやられる。

さもあらん、昨日も今日も路面が凍結が酷い。

無理に走りに出て落車、大怪我なんてことにでもなったら生活に障る。

ま、焦らずにお天道様のご機嫌を伺いますかね。
[PR]
by sin1_s | 2013-01-16 18:16 | Hitorigoto

謹賀新年

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします。

本年も積極的に更新するってことは無いと思いますが、末長くお付き合いのほどよろしくお願い致します。


さて、正月も5日を過ぎ世間的には昨日が仕事初めだったのでしょうね。

1/1の午前2時頃には仕事初めだった私ですが、1/2はしっかり休養しておりましたf^_^;)

年末から働きづめだったり、12/31に急遽仕事の現場変更があったりでバタバタだったので、1/2はもう本当に休養してました。

1/3より新たな気持ちで仕事に向かい、新年を迎えたような気分です。

そんなわけで未だに自転車での走り初めが出来ずストレスが溜まりまくります。
初売りセールとかでムダに無駄遣いしたい気分です。

しかし、ここが堪えどころ!
何故って、今年は何としてもロードバイクを手にしたい!!

これは昨年の10月頃から密かに抱いている野望です!!

もはや目標なんて生ぬるいもんじゃありません。

野望です!野望!

信長が父の死を目の前にした時に焼香を投げつけた時ぐらいの想いなのです!!

...いや、そこまででは無いかf^_^;)

何だか「野望」という言葉で信長を思い出しただけです。

わかる人だけわかってくれればいいです。

とにかく今年は自転車を頑張りたいってだけなんですがね。

ハマったからにはとことん突き詰めたくなる性分なのです。

以前ダーツにハマった時期があり結構な感じで突き詰めました。

そして煮詰まりました。

長い期間その煮詰まりから抜け出せなくて、ダーツからは離れてしまいました。

パシフィコ横浜でやるような大きな大会に出場したり、町のダーツバーでのハウストーナメントでは優勝とか準優勝とかしたりして結構一生懸命やりました。

練習量もハンパなかったと思います。

しかし、ある一定の実力から上がらなくなり、迷走が始まり、結局始めた頃より下手になるという結末に絶望したもんです。

そんな経験も踏まえ、自転車は長くのんびり気楽に続けていければいいなと思う次第です。

基本的には日々のトレーニングという意味合いもありますしね。

目標としては月間300〜500kmの走行。
年間で5,000kmくらい走れればいいな、と。
後はセンチュリーランに挑戦してみたい。

日程的なことや経済的なことをクリア出来るなら、来年、2014年の美ら海オキナワセンチュリーランに挑戦出来ればいいなと思う次第です。

ま、未来のことは何がどうなるかはわかりませんがね( ̄▽ ̄)b

あ、後、今年は自転車仲間も出来れば嬉しいなぁ。

一緒に荒川や江戸川、葛西臨海公園、水元公園付近を走れる輪友が出来たらイイね。

さらにその輪友が狩友なら最高だねw
狩友が輪友になるってパターンもあるね(`・ω・´)

ま、そんなこんなで今年も仕事に芝居に自転車に頑張ろうと思います。
[PR]
by sin1_s | 2013-01-05 15:19 | Hitorigoto
c0047113_16374584.jpg


どこもかしこも愛煙家には厳しいご時世であります。

近頃はその風潮にもずいぶんと慣れました。

喫煙スペース以外での公共の場で煙草を吸う機会はほとんど無くなりました。
仮に公共の場だとしても周りに人がいないのを確認してから吸ってます。

ま、当たり前っちゃ当たり前のことなんだけども、出来ない人もたくさんいるからねぇ。


この社会の風潮と共に喫煙所の整備が重要になってくるのだけど、写真の某喫煙スペースはあまりにも狭い。

大人が4人入ったらパンパンです。

それなりに人の集まる場所なのにさすがにこれは狭い。

設置されてる場所が、ある程度広さのあるバルコニー的な場所なのでもう少し大きくてもよろしかったのではないだろうか?

自転車はどんどん安くなるのに、駅前の駐輪場は狭いから結局路上駐輪が増えるっていう悪循環のニュースを思い出した。

歩き煙草を注意するオバちゃんが平気で、駅前に路上駐輪するとか。

オバちゃん、そこは救急車が通るんじゃないの?
その点字道路の上に停めたら障害者の人通れないよ?


喫煙者を締め出したいのはわかるけど共存共生を図らないと、結局世の中はよくならないと思うんだよね。

こういう身近な問題はいったい何党が解決してくれるんだろう?


と、満杯の喫煙所に入れなくて順番待ちした時にふと思いました。
[PR]
by sin1_s | 2012-11-24 16:19 | Hitorigoto

そろそろね。

ブログ復活しようかな。

って何回言ったことだろうf^_^;

自転車とカメラ始めたからネタはないこともないっていう。

ま、気長に行きますか!

これまで通りw

↓とりあえず愛車です!!

c0047113_1395831.jpg



今後ともどうぞよろしく。
[PR]
by sin1_s | 2012-11-23 01:44 | Hitorigoto

まさかの

先日、電車に乗車した時のこと。

目的地まで結構な時間を過ごすことになる。

運良く端の席に座ることが出来た。

数駅進むと隣に中年のサラリーマン男性が座った。

その日は暑かった。

彼はいくらかの距離を歩き電車に乗り込んだのだろう。

汗をかき、熱気をまとっていた。

隣席の私のところまで伝わる熱気。

彼は扇子を取り出し仰ぎ始めた。

右隣に座った彼はおそらく右利きなので右手で仰いでいる。

つまり、彼の仰ぐ扇子は彼からみて左隣の私にも風を運ぶことになる。

たいていの場合、その風は心地良いものだったりする。

他人の仰ぐ風の恩恵を受けるはずだから。

しかし、その時は違った。

彼の仰ぐ風からもたらされるのは心地の良い風などという生やさしいものではなかった。

風と共に明らかにそして確実にやって来る。




悪臭。




堪え難い、悪臭。




仕事で歩き回り、得意先に頭を下げ、上司にどやされ、部下に煙たがられ、女子社員から蔑まされ、一日を過ごした彼の勲章。



悪臭。



堪え難い、悪臭。



もうね、マジでヤバかった。
電車降りようかと思ったね。
ずーっと仰いでるから、ずーっとこっちに風が来るわけ。
窒息死。



二駅を過ぎると彼は降りて行った。

舞い戻る平穏。
[PR]
by sin1_s | 2012-08-04 07:19 | Hitorigoto

PS3の躍進

先日PS3を購入したが、どうやらやっと世間の認知を受けつつある。
ブルーレイ実装で高スペック、故にコンシューマ機としては異例の高価格。
ライトユーザー層には総スカンだったPS3の船出は極めて困難だった。
ソフトの充実とtorneの活躍でどうやら時代はPS3に追いついたようだ。

more
[PR]
by sin1_s | 2010-11-14 14:22 | Hitorigoto

Suicaの進化!!

今年の夏、湘南に「CAPCOM SEASIDE HOUSE」というのがオープンしていた。

要はカプコンのゲームタイトルをモチーフにした海の家である。
もちろん目当てはモンスターハンター!
ってか海の家自体がもはやモンハン化していた。

c0047113_00757.jpg

http://www.capcom.co.jp/event/seaside.html


8月も終わりに近い時期に行ったので海水浴客もそんなにたくさんはいなかった。

あまり海水浴に行かない僕は、TV中継等でよく見る、
人で溢れた海水浴場を想像していたので拍子抜け。

c0047113_00376.jpg

モンハン海の家もどんだけ盛況なんだろうと思ったら、意外と閑古鳥。
グッズ売り場も商品は結構あるのに客は2,3組。
MONSTER HUNTER KITCHEN」と名付けられた飲食店も
いわば元からある商品にモンハン的名前を付けただけだった。

そのためかわからないが、来るお客さんも明らかにモンハン目当てではなく、
普通に海の家を利用する感じだった。

料理自体、味は悪くなかったが、
まあお祭りの出店ならこれぐらいのクオリティだよねぐらいな感じでした。


さて、マエフリはこのくらいにしてSuicaの話。

その湘南に行く際に東京駅から東海道線に乗ったんですが、
ちょっとした小旅行だし、普通席ではなくグリーン車に乗ることにした。

グリーン車の切符を買おうと思いホームで券売機を探す。
だいたいどの線も特急券の券売機はホームの中央付近に2台並んで置いてある。
東海道線もご多分に漏れず同じように鎮座ましましている。

さて特急券だ。
買おうと思ったらSuicaを出せという。
Suicaを取り出し券売機に突っ込む。
行き先のボタンをタッチした。


「Suicaにグリーン券を記憶しました」


そういったようなことを券売機が言ったかと思うがよく聞き取れなかった。

そしてSuicaが券売機から吐き出された。
しばらくその場で特急券のようなものが出てくるのを待ったが、
それらしきものが出てくる気配はない。
「記憶した」ということなので乗ればわかるだろうと思い、そのままグリーン車へ。


東海道線のグリーン車は2階建てだ。

迷うこと無く上の階へ。
だって高いところに乗ってみたいのが人間の心理でしょ?

席はほとんど空席だった。

するとあることに気づく。
たくさん並ぶ椅子の上、天井に何やらたくさんくっついている。
Suicaのカード模したマーク。
各席に一つずつあることがわかる。
それがこれ。


c0047113_085141.jpg




席に座るとちょうど真上に来る位置にある。
飛行機のライトやシートベルトのマークがあるような場所だ。

すると席の前にそれの説明書きがなされていた。
それがこれ。


c0047113_085513.jpg







何これ。
すごっ!






もう特急券はいらない。
Suica、つまりICチップに記憶させてしまえばいいのだ。
財布を出してお金をその場で払うこともない。
なぜならSuicaにチャージされているから。


これを経験した時は何だか世の中が未来に向かっていることを感じた。

冷静に考えればSuicaにこの程度の芸当が出来ることはわかったはずだ。
でも頭で考えるのと実際体験するのとではやっぱり感動が違う。


さて、未来への技術は次はどんな驚きをくれるのだろう?
[PR]
by sin1_s | 2010-10-26 00:16 | Hitorigoto

mixi日記設定を変更。

といったわけで、mixiの日記とブログを連動させました。

両方に違うこと書くとかホント無理w

以前は携帯電話で外部ブログを見るのが嫌で、自分が嫌なことを自分がするのもどうかと思い、連動させていなかったという次第。

携帯からだとコメントするのも面倒かと思いますが、何卒ご了承ください。

ま、スマフォンも増えてきたしね。

俺もiPhoneだし。

皆もiPhoneにすればいいw

そしてTwitterを始めればいい。

ついでにFacebookも始めればいい。

しかし、毎日ブログ更新出来る人を本当に尊敬します。
[PR]
by sin1_s | 2010-10-15 00:42 | Hitorigoto