祥野獣一の日々の記録


by show_no_11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

いよいよ始まった!日本版iTunes Match

結論から言うとiTunes Matchは「超絶便利」であるということ。
ただし3,980円/年を高いと思うか安いと思うかは人それぞれ。


まず、iTunesに入れてある音源が、ネットに繋がること前提だが、どこでも聴けるようになる。
どんなシーンで実際便利なのかはわからないが、きっと役に立つ。

芝居をやってると、稽古場等で劇中のここにこの音楽どう?みたいな打合せがままある。
その時に自分の持ってる音楽の25,000曲が選択肢に入ってくる(iTunes Matchには最大25,000曲という制限がある)。

CD1枚に10曲入ってるとすれば、2,500枚分に相当するわけで、これはもう相当な音楽好きでもない限り、自分の好みの音楽は網羅できる数だ。

NO LIFE,NO MUSICな考え方な人でもない限り、必要無いかもしれないけど、音楽が好きでiPhone、iPad等のiOSデバイスをお持ちなら是非とも試していただきたい。

iTunesが必要なので、PCかMacを持ってることが大前提ですがf^_^;

他にもiTunes Matchには色々恩恵があるのだが、それはAppleの公式サイトを見ていただいた方がいいだろう。

ただし!このiTunes Matchを始めるにあたりえらい苦労したのが、持っている曲のアップロードだ。

何度やっても同じところで、ズーッと同じ状況のままで先に進まなくなる。

これは始まったばかりのサービスにアクセスが集中しているためと思われる。

Appleのサポートページや他の方のブログやニュースを調べ、最終的には自分なりの解決方法を見つけなければならない。

参考)
http://www.macotakara.jp/blog/support/entry-23335.html



iTunes Matchはいきなりつまづく。
そこで解決法を解説しようと思う。

Step.1で「Appleに送信中...」で全く進まなくなる。
これの解決方法は簡単だった。

“iTunes Storeからサインアウトする”

これだけだ。
再度サインインするとStep.1からは呆気なく先に進む。

そしてStep.2では何曲かアップロードが進むとそれ以降全くカウントが進まなくなる。
対処法としてはStep.1と同じ。

もうひたすらこれを繰り返す。

私の場合はこれで4,200曲を全てアップデートすることが出来た。

おそらく時間帯も関係があるかもしれないが、Step.2では1,800曲あたりで何度も止まった。
しかし2,200曲を越えたあたりからスムーズに進むようになった。
それまで何度と無く「サインアウト」と「サインイン」を繰り返した。

Step.3に進んでも状況は同じ。
ある一定のところまで進んでは止まり、進んでは止まる。
止まったら「サインアウト」&「サインイン」。

何とか4,200曲のマッチングに成功。
正直、疲れた。

しかしコツは掴んだので今後も家にあるCDをガンガンマッチングさせようと思う。
[PR]
by sin1_s | 2014-05-07 16:41 | Apple Room