祥野獣一の日々の記録


by show_no_11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

4/29のつづき...

これぞスポーツバイクの最高峰!

c0047113_1918844.jpg


『CYCLE MODE international 2012』
PINARELLOブース


いずれはロードバイクを買おうと心に決めていた。

最初に購入したクロスバイクがBIANCHIでそれなりに思い入れもあったので最初のロードバイクはぼんやりBIANCHIで、と思っていた。

もちろん他のメーカーのモノもチェックしたりしていた。
その中にPINARELLOもあったが、当時の自分にとっては高嶺の花。
ある種の憧れはあったが選択肢には入ってこなかった。

しかし『CYCLE MODE international 2012』、PINARELLO車の実物を見てしまうのである。

PINARELLOの最大の特徴であり、私が強く惹かれたのがONDAフォークである。

ハンドルと前輪を支える部分をフロントフォークと呼ぶ。
PINARELLOのフロントフォークには他のメーカーにはない特別な特徴がある。

それがこれ↓↓
c0047113_19181071.jpg


ONDAフォークと呼ばれるこの波打つような美しい曲線のフロントフォーク。

同じように波打つような形状のバックステイ。
c0047113_19181130.jpg


PINARELLOブースでこれを見た私は一瞬で恋に落ちたのである。

高嶺の花とはわかっちゃいるが、何とかしてあの娘を振り向かせたい。
もはや男のサガである。

2ヶ月前にBIANCHIのクロスバイクを買ったばかりなのに、PINARELLOのロードバイクに目標が定まった瞬間だった。

そしてたくさんの欲求を我慢し節約、あの手この手で金策して辿り着いた山の頂き、最高峰。
とは言ってもPINARELLOというブランドから見れば下から2番目ですけど。

でもやっぱりその走りは本物だと言わざるを得ない。

次回はその走りのレポートと私の装備やらをご紹介しようと思う。
[PR]
by sin1_s | 2013-04-30 23:49 | Bicycle Room