祥野獣一の日々の記録


by show_no_11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

PINARELLO FP DUE 始動!

ついにこの時が来た!!

走行距離 43.1km

ジャーン!
c0047113_2017784.jpg


ジャジャーン!!!!
c0047113_20171367.jpg


ジャジャジャ、ジャーーーン!!!!
c0047113_20172278.jpg



私、清水の舞台から飛び降りました。
いや、気持ち的にはサンシャイン60から華麗にダイブって感じてすf^_^;)

PINARELLO FP DUE(デュエ)
とうとう買っちまいました。

昨年9月に購入したBIANCHI CAMALEONTE 2 ALU。

乗り出したら楽しくなっちゃって、最初の頃は10km走って満足してたけど、徐々に距離は伸びて今じゃ40kmでも少し物足りないと思うようになった。

しかし速く遠くに行く為にはマシン性能に疑問を感じざるを得なくなっていた。

こちらが40km完走する為のギリギリのパフォーマンスでペダルを回してるのに対して横を余裕ですり抜けて行くロードバイク。

そしてあっという間に千切られる。

クロスバイクに乗ってる以上、ロードバイクのそれと差があるのは最初からわかっていたし、別段それが悔しいわけでもない。

しかし、その差が何なのかは確かめてみたかった。

自転車に興味を持ってわかったのは、自転車界の主役はロードバイクだということ。

自転車関連のテレビ番組や雑誌の特集記事、自転車ブログの中心はロードバイクの乗り方、楽しみ方、メンテナンスの仕方だということ。

今思えば当たり前なんだけど、自転車ロードレースにはロードバイクしか出ていないということ。

強まるロードバイクへの想い。
こうして世のサイクリスト達はその底無しの世界にハマって行くんだなぁ。

そして私もその1人に仲間入りしたってわけでございますm(_ _)m


昨年11月に開催された『CYCLE MODE international 2012』

http://www.cyclemode.net/2012/

9月にクロスバイクを購入し、10月に本格的に乗り始めた私には少し敷居が高かった。
右も左も分からずブースからブースへウロウロするばかり。

華やかに飾られたロードバイクは指を咥えて眺めるだけ。
乗ったことのないロードバイクのドロップハンドルが怖くて試乗も出来なかった。

ピタピタのサイクルジャージにレーシングパンツで闊歩するローディー達の滑稽なこと。

どんなにハマってもそこまでは行かないなと当時は思っていた。

そんな全くの初心者には厚い壁が立ちはだかるばかり。

その時ぼんやりとしていたロードバイクに乗りたいという想いはムクムクとその全貌を現し、近い未来俺はロードバイクに乗ってやるんだという確信に変わった。

そして、この『CYCLE MODE international 2012』で出会ったのがPINARELLOだ。


つづく...
[PR]
by sin1_s | 2013-04-29 19:21 | Bicycle Room