祥野獣一の日々の記録


by show_no_11
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

日曜は敵だらけ。。。

天気良し!風力良し!人多し!!

走行距離 45.1km

c0047113_23514028.jpg




休日走行は初めてではないが、やっぱり慣れない。

季節柄なんだろうね。
荒川も江戸川もサイクリングロードのあちゃらこちゃらでマラソン大会が開催されている。

小学生やら中学生やら少年野球チームやら、ジジババも張り切って走っている。

それ自体は何にも悪いこっちゃないんだけど、どうにもサイクリストには邪魔以外の何者でもない。

走るコースを変えさせられた時は、おいおいお前らだけの道じゃなかろうと思ってしまう。

そしてコース整理のおっさんとかが道の真ん中で仁王立ち。

何様??

立ってるだけなら端に寄ってよ。

さらに休日はどこから湧いてくるのか、ジョガー、ウォーカー、サイクリストがわんさかいる。

迷惑なのは並んで歩く夫婦や並んで走るカップルジョガー、団体サイクリスト、家族単位の自転車集団。

そこそこ広いサイクリングロードも並ばれると道幅を取られる。

ジグザグに走らされるしスピードは出せないし、いつものペースを乱されるからどうしてもイライラしてしまう。

休日ゆえの醍醐味と思って諦める他は無い。

今日は天気も良いし風も穏やか、皆考えることは同じなのよね。

ま、いいんだけどね。

サイクリングロードはサイクリストだけのものでは無いのでうまいことシェアし合えれば、それはとてもいいことだしね。

大事なのはマナーとか思いやりとかだと思うんだ。

怪我や病気を含め障害がある方や幼児の横を30km/h以上でぶっ飛ばすスポーツバイク乗りもどうかと思うしね。

そういう自分勝手な人がいるから十把一絡げでスポーツバイク乗りが批判されてしまうのは本当に悲しいことだと思うわけです。

ただでさえヘルメットにサングラス、ピタピタのサイクルウェアっていう異様な出で立ちで、目立つんだから自重しましょうよ、と言いたい。

溜まったストレスを吐き出すのに終始してしまい申し訳ない。

すっかりお馴染みになったコースを行く。

葛西臨海公園~健康の道~清砂大橋~荒川CR入口。

c0047113_2351399.jpg



定点観測ポイントを経て、

木根川橋~荒川CR左岸~東四つ木避難橋〜クネクネ中川〜高砂橋〜柴又帝釈天

そして江戸川に出る。

柴又公園で2回目の休憩。

ここら辺は土地柄普段から人が多い。

寅さん記念館や矢切の渡し等、観光名所数々あるからだ。

さらに柴又公園には江戸川CRを行き交うジョガーやサイクリストで溢れている。

平日の同じ時間では考えられない人の数だ。

そのためか平日は見たことのない移動式の露店が出てた。

c0047113_2351406.jpg




ま、確かに暖かいコーヒーが欲しくなる。

そんな中、灰皿のある東屋で一服。

柴又公園を後にし、いつも通り江戸川CRと旧江戸川を南下する。

旧江戸川を南下中もう間も無く自宅に着こうというところで、ふと閃く。

旧江戸川にはある大きな通りが並行して通っている。

この通りには大好きな喫茶店があり、ポタリング帰りに寄れたらいいなといつも思っていた。

昼のポタリングはいつも仕事前に行くのでなかなか時間が取れなかった。
今日も仕事前ではあったが余裕を持って出たので、喫茶店に寄ることが出来た。

大好きなシナモントーストとキリマンジャロを注文。
シナモントーストで食欲を満たし、キリマンジャロと共に煙草を吸う。
40kmのポタリング後の温かいコーヒーと煙草は格別の美味さだった。

混雑を極めたサイクリングロードでストレスの溜まる走行だったが、最後に大好きな喫茶店で至福のひと時を過ごせたのでプラスマイナスゼロって感じで終えることができた。
[PR]
by sin1_s | 2013-01-14 23:35 | Bicycle Room